通販でアフターピルを買う、落とし穴に要注意!

落とし穴に注意
「安くアフターピルが買える」それだけで、通販を利用しようとしていませんか。そして、もし値段だけに気を取られていたら、本物のアフターピルが買えないかもしれません。

それは、日本が病院処方のアフターピル購入しか認められていないことも関係しています。病院処方だと保険が効かないので高額になってしまいがちです。そんな時に、アフターピルが安く買える方法があれば、その方が良い人がほとんどでしょう。

しかし、その「安さ」に騙されてしまう可能性もあります。実は今、偽物のアフターピルが通販で販売されている事例もあるのです。全く効果の無い薬が届いたり、海外では薬物が混入している薬が販売されていたという事件もあったほどです。
本物のアフターピルを買うには、一体どんなことに気を付ければいいのでしょうか。

病院よりも通販がアフターピルを安く買える

まず、なぜ病院処方よりも通販の方が安く買えるのか知りましょう。それは病院処方の薬よりも通販で販売されている薬の方が、安い開発費で作られているからです。

病院で処方されている避妊薬はほとんどが、その為に作られた先発薬なので高額な開発費用がかかっています。また「避妊」が治療行為とは判断されない為、保険適用外となるからです。

これらのことから、薬代も高くなる上に全額自己負担となるので高額費用がかかってしまいます。それにひきかえ通販は、病院処方が認められている先発薬のジェネリック医薬品が多く取り扱われています。
こうして、開発費が大幅に抑えられているので病院処方の2割~3割程度の値段で購入することが可能なのです。

周りにもバレにくいし、まとめ買いが出来るネット通販

カートの中のお金
そして、病院へ避妊薬をもらいに行くということは医師に事情を話さないといけない上に、診察を待つ間などに知り合いに絶対に合わないという保証もありません。
「この2~3日中に性行為をしたけど、失敗した」と自ら告白するようなものですから、知り合いに会っても「避妊薬をもらいに来た」とは正直に言えない人もいるでしょう。

ただ、病院に行ったことを目撃されただけでさまざまな憶測が飛んだり、心配をかけてしまったりするのでバレないようにアフターピルを買いたい人がほとんどです。

それがネット通販であれば、携帯やパソコンで買うことが出来るので誰にも会わずに買えます。さらには、病院ではその時に必要な1回分だけしかもらえないアフターピルが、通販では多めに欲しいだけ買うことができるのです。

偽物のアフターピルが出回っている恐怖

こうして周りに知られずに、安くアフターピルを買える通販が便利で人気なことにつけこんで、効果の無い偽物の薬を販売している通販サイトやそもそも商品が届かないサイトを運営している悪徳業者もいます。
そんな偽物のアフターピルを買ってしまったら、コンドームなどでの避妊に失敗してアフターピルを飲んだとしてももちろん避妊効果はありません。

それだけでなく、違法薬物と同じ工場で作られていたアフターピルの偽薬に薬物の成分が混ざり込み、一般のアフターピル利用者がそれを服用してしまい、薬物依存になってしまうという事件も海外で実際に起こっています。

信用できるアフターピルの通販サイトかどうか見分ける方法

携帯を見ながら確認している女性
アフターピルの偽物が販売されている多くの業者は、電話番号の記載があっても実際にアナウンス案内のみで問い合わせなどが出来ないようになっていたり、支払いでクレジットカードの利用が出来なかったりします。

そのため、HP上に「正規品」の文字があること・電話番号が実際に使えること・電話窓口で担当者と直接話をできること・支払いでクレジットカードの利用が出来ることなどは確実に確認するようにしましょう。

また、近しい友達などにお勧めの通販サイトを聞いたり、自身で利用を検討している通販サイトの口コミを調べて信用の出来るサイトか見極める情報を集めましょう。

本物のアフターピルを安く買う

「安い」だけに惹かれて、アフターピルを買ってしまうと思いもよらない落とし穴がある可能性もあります。特に通販は、購入から全てが自己責任となるので、利用したことの無いサイトの場合は、より慎重になった方がいいでしょう。

またアフターピルという、避妊のために利用する薬です。直接体内に取り入れる上に、妊娠を防げるかどうかでこれからの人生も大きく変わります。

アフターピルが通販で安く、事前にまとめ買いも出来ることは「望まない妊娠」を防ぐ上で、とても大事でお勧めです。しかし、騙されてしまう危険性もゼロでは無いということを知っておきましょう。

信用できるサイトの見分ける方法やアフターピルの特徴を知っていれば、商品説明や注文の段階で間違いや違和感に気付くこともできます。
きちんと通販サイトを利用するリスクを知った上で、正規のアフターピルを買うためにも慎重にサイトや商品を選ぶことも必要です。

PAGE TOP