アフターピルの安い購入方法と種類、値段の比較

アフターピルの購入方法と種類そして値段の比較
海外では当たり前に薬局などで買うことが出来るアフターピルですが、日本ではまだ実現していないのが現状です。そんなアフターピルを安く買う方法や、また種類によってどれ程の値段の差があるのか気になりませんか。

いくら安くても、効果が弱かったりしたら妊娠に至ってしまう訳ですから、避妊を高い確率で成功することは必須です。いくつかの代表的なサイトでのアフターピルの値段を比較してみましょう。

安心して使える通販サイトでアフターピルを安く買う

通販を利用したことがある人は分かるように、ネットで物を購入する際に偽物には注意しなければいけません。それはアフターピルという薬だから大丈夫ということは無く、全く効果の無い偽薬が流通していたり、海外では薬物がアフターピルを装った薬に混入していたという事例もあがっています。

そんなことの被害に遭わない為にも、安心して使える通販サイトの見分け方を知り、正規品のアフターピルを安く手に入れましょう。

日本では通販でしか買えない!?人気のアイピル

アイピルが日本で買える方法は通販だけ
アフターピルについて知る機会が少ない日本とは違って、海外では学生時代の性教育の授業などで避妊具や避妊方法についてもしっかりとした内容を学んでいます。そのため、避妊方法の1つでアフターピルを飲む、ということは当たり前の行為なのです。

こうしたことから、薬局などでもアフターピルは売っていて処方箋なしで買えたり、処方箋が必要だとしても海外の薬局で用意できる仕組みになっています。

簡単にアフターピルを買える海外でも人気な避妊薬、アイピルは日本ではまだ認められていません。しかし、アイピルは一般的に避妊薬として処方されるノルレボのジェネリック医薬品であることから高い避妊効果を持ちながらも、服用方法は簡単・かつ安いという嬉しい要素がたくさん詰まっているアフターピルなのです。

そして、このアイピルは日本で買うには、個人輸入代行の通販サイトしか方法がありません。

代表的なアフターピルとそれぞれの値段

どうしても必要になった時に女性の救世主となってくれる、緊急避妊薬(アフターピル)。そして今、その種類はさまざまあります。代表的なアフターピルである、ノルレボ・マドンナ・アイピルの3つの値段をいくつかのサイトで比較してみましょう。一体どの商品がお得なのでしょうか。

ノルレボの値段

現在、唯一日本で緊急避妊薬として認められているノルレボ。病院で処方してもらうとなると、保険適用外となるので¥15,000円~¥20,000円程度の費用がかかってしまいます。それは、これまでの中用量ピルを緊急的に使用していたヤッペ法とは違って、避妊に特化した先発薬として作られたのがノルレボであったからです。

そんなノルレボが、通販サイトでは1錠入りの1箱が定価¥3,500円ですが現在は、お薬なび・お薬ラボでは¥3,320円とお得になっています。また、お悩み宅急便ではさらに安く、¥3,310円で買うことが出来るのです。いずれのサイトには還元ポイントもあるので、次回の購入時にポイントで割引きも可能です。

マドンナの値段

ノルレボと同じ有効成分のレボノルゲストレルが含まれていますが、0.75mgの配合なので1回に2錠の服用が必要なアフターピルです。それも、1度に2錠ではなく1回目服用後12時間が経過してから、もう1錠を飲まなければいけません。

その為、飲み忘れをしないよう注意が必要です。マドンナの値段は、ノルレボのジェネリック医薬品であることから開発費も抑えられたので、定価¥1,500円(2錠入り1箱)でお薬なび・お薬ラボ・ライフパートナーでは¥1,350円で販売されています。そして、これもノルレボ同様にお悩み宅急便では¥1,340円という少し安い値段で買うことができます。

アイピルの値段

アイピルの信頼感とお得情報
そして、アイピルはノルレボのほぼ同じ成分・効果を持っていて有効成分量もレボノルゲストレルは1.5mgと同じです。その為、服用方法も1回に1錠を飲むだけで良いという手軽さも変わりません。
値段は、マドンナと同じ定価と販売価格でお薬なび・お薬ラボ・ライフパートナーは¥1,350円でお悩み宅急便は¥1,340円という値段で1錠入りの1箱が買えます。

実は、全ての商品がまとめ買いをすればするほど、1個当たりの金額が安くなってお得になります。複数買いは、それぞれ3箱・6箱・10箱という箱数から選ぶことができます。

しかし、アイピルはそれだけではありません。30箱のまとめ買いも可能でお薬なび・お薬ラボは¥24,300円で1箱当たり¥810円です。お悩み宅急便はアイピル30箱を¥24,290円で販売していて、1箱当たり¥809円程度で買えるのです。

ライフパートナーだと30箱まとめ買いをした場合、¥21,500円で1箱当たりが¥716円という驚きの値段で買えます。しかし、その分のポイント還元がないことと、多くまとめ買いをしていてもアフターピルは頻繁な服用は決しておこなってはいけません。

相場の値段でもさらにお得になるアフターピル

このように、安心して使える通販であればアフターピルのジェネリック医薬品が多く取り扱われているので安心な上に、定価よりも安いです。そして、まとめ買いでどんどんお得になるという嬉しい情報がたくさんです。

通販サイトであまりに安すぎる場合には、偽物が販売されている可能性もあるので利用は控えた方がいいでしょう。いくつかのサイトを比較することで相場が見えてくるので、安すぎない程度で、お得な商品を見つけるようにましょう。

PAGE TOP